孤立

Uncategorized

あー駄目だ、心がささくれてる。
TVやSNSで、自分より若くて才能がある人
しかも、性格まで良い欠点の無いやつらが
活躍してるの見ると、本当こいつらの頭上に隕石でも
落ちないかなって気分になる。
俺は絶対仲間に入れて貰えないし、外野でうずくまって
爪噛んで上目使いで見ることしか出来ない。
学生時代がそうだったな。
回りのクラスメイトは楽しそうに雑談したりふざけあったりしてる中
俺はずっと机に突っ伏してた。
休み時間とか地獄で、難解な数学の授業の方がずっとマシな程度に、
居たたまれない気分になってた。
部屋で一人の孤独より、集団の中の孤独・・・正確には「孤立」の方がダメージでかくて
脳や胸をやすりで削られるような、何とも言えない屈辱感と情けなさ、心もとなさが
が織り交ざったような、あの感覚。
あれが嫌で、今現在、集団を避けてるってのもある。
きっと俺の性格にどこかしら他人から好まれない欠陥があるんだろうな。
37歳のみなって今更性格は治らないので、この先は出来る限り他人様に関わらないような
誰も傷つけない、俺も傷つかない道を歩みたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました